2020年06月08日

<イベント案内>八重山ネット将棋大会 開催

八重山地区在住の将棋ファンの皆様こんにちは。
将棋イベントの案内です。

★イベント名:八重山ネット将棋大会
  主催:八将館こども将棋教室
  (協力:日本将棋連盟八重山支部)

将棋ウォーズ10分切れ負けによる、
八重山初のネット将棋大会です!

  
◆日 時:令和2年6月21日(日) 13:00〜17:00
◆会 場:なし。ネット環境のある好きな場所からご参加ください。
     ※運営本部は八将館こども将棋教室

◆参加費:無料
◆参加資格:八重山在住者限定、年齢・棋力不問
      将棋ウォーズで対局でき、YouTube視聴が可能な事。

※『将棋ウォーズ』はスマホ・タブレット・PCでも利用できる日本将棋連盟公認の無料対局アプリです。

◆申込み:要事前申し込み 6/17締切
◆申込方法:メールにて八将館こども将棋教室(hasshokan@gmail.com)へ以下の事項を記入し締切日までに申込み
 ・氏名・学校学年(一般は年代)・住所・TEL・棋力・将棋ウォーズアカウント名
 ※棋力の分からない方はご相談を。「初心者」、「ウォーズでは○級」、「大会ではBクラスに出たことがある」など情報があれば記入してください。

☆八将館さん主催のネット将棋大会です。

(イベント内容)
・好きな場所から参加できるネット将棋大会。
・棋力ごとに2~3クラス予定(運営側でクラス分け行います)
・対局は将棋ウォーズの友達対局、10分切れ負けで行います。
・勝敗は将棋ウォーズの判定によります(1手詰め直前でも時間切れは負け。切れ負けの練習をしておきましょう)
・予選2勝通過2敗失格(2連敗した方は観戦でお楽しみください)
 本選はトーナメント
・優勝者には賞状、賞品進呈(後日郵送)

(お願い・注意事項)
・当日はYouTubeライブで運営しますので参加者は視聴をお願いします。
・通常の大会と違い、対局手合いをつける(マッチングする)のに時間がかかるケースが予想されます。
 参加者の皆さんは時間厳守、運営側の指示に従ってください。
・棋神やソフト指しは厳禁です(ズルは後でバレますよ)、もちろん観戦者の助言もNG。通常の大会と同じくフェアプレー精神で対局に臨んでください。
・アプリの操作、YouTube視聴、などについては事前に操作に慣れていてください
(基本的な操作の問い合わせには対応致しかねます。自信のない方はご家族や友人のサポートを)
・申込多数の場合は参加制限を行う場合があります。ご了承ください。


当日の進行や対局予定、詳細については運営側より、前日までに申込者へメールにて連絡いたします。
不明な点は主催者までお問い合わせください。


(八重山支部より)
新型コロナの影響で、残念ながらこの時期予定されていた恒例の大会やイベントは全て中止となりました。こんな時期だからこそ、このような新しい形の大会イベントを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。以上、八将館さんからの案内でした。

★問合せ:八将館こども将棋教室(TEL0980-87-5015/メールhasshokan@gmail.com)石垣まで。
posted by 事務局長 at 12:58| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

<イベント案内>八将館1DAY将棋道場のお知らせ

八重山地区在住の将棋ファンの皆様こんにちは。
将棋イベントの案内です。奮ってご参加ください。

★イベント名:八将館1Day将棋道場
  主催:八将館こども将棋教室
  協力:日本将棋連盟八重山支部 
  
◆日 時:令和2年3月29日(日) 12:40〜16:40
◆会 場:大濱信泉記念館 2F多目的ホール
◆参加費:大人¥700/女性および生徒・児童は¥500-(付添い・見学は無料)
◆参加資格:超初心者から腕自慢まで、将棋を指せる方ならどなたでも
◆申込み:当日受付
    (※最終の入場受付は15時までとなります)

☆八将館さん主催の将棋道場イベントです。大会ではありません。

(イベント内容)
・一日限りの将棋道場形式のイベントです。
・今年は級位者の生徒児童ミニ大会があります。

(当日の手順について)
・12:40〜15時までの間に受付を済ませてください。
・受付時に席料(参加費)を払い、名前を記入し段級を自己申告してください。段・級が不明の場合は「わからない」と伝えてください。
・対戦が決まったら手合いカードを渡しますので、それを持って対局を行ってください。
・対戦が終わったら、勝った方が相手と自分の手合いカードを一緒に受付に提出してください。(勝った人のカードを上にして提出)
 以後、同様に対局を行っていきます。

小中高生ミニ大会
@こども将棋大会・・・参加資格は新・小学4年生以下
A学生将棋大会・・・・参加資格は高校生以下〜新・小5年生まで。

※14時開始(それまでに受付を済ませてください)
※大会参加費不要。イベント参加費に含まれます。
※級位者限定です。有段者の生徒は道場対局をお楽しみください。 

(その他)
・途中休憩可。ご自分のペースで対局してください。
・時間内の途中入退場可。
・ミニ大会入賞者は賞品あり。
その他、詳しくはお問い合わせください

大会ではないので負けたとしても何局も指すことができます。「自分の棋力はどれくらいなのか?」知る機会にしてもらえればと思います。
普段指す機会の無い人との対局(大人VS子供、高段者VS級位者)や、ネットでは味わえない人対人の対局を楽しんでください。

★問合せ:八将館こども将棋教室(TEL0980-87-5015/メールhasshokan@gmail.com)石垣まで。
posted by 事務局長 at 16:53| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

<大会結果>第11回八重山将棋まつり

先日(11/24)、第11回八重山将棋まつりが開催され、盛況の内に無事終了することができました。参加選手、来場の皆様、その他関係各位へ御礼申し上げます。
また同時に行われた大会では以下の結果となりました。

【小学生の部】
優 勝:喜納 正直 さん(松島小5)
準優勝:松 俊巴 さん(古見小6)
3 位:西表 玖 さん(登野城小3)

【女流の部】
優 勝:與那 美貴 さん(一般)
準優勝:上平 桃香 さん(平真小6)
3 位:饒辺 晴香 さん(一般)

【シニアの部(60歳以上)】
優 勝:飯島 敏久 さん(一般)
準優勝:登野城 雅治 さん(一般)
3 位:与那原 正弘 さん(一般)

【一般の部】
Sクラス
優 勝:亀井 匠磨 さん(宮里中2)
準優勝:金城 太志 さん(一般)

Aクラス
優 勝:白井 孝佳 さん(一般)
準優勝:長浜 陸 さん(石垣第二中2)
3 位:上地 亮 さん(一般)

Bクラス
優 勝:木伏 森蔵 さん(石垣中2)
準優勝:亀井 謙一郎 さん(一般)
3 位:西表 智 さん(一般)


(高田七段へ記念品贈呈)
今年は大川公民館で開催
開会式挨拶の後、高田七段の現役引退記念および長年の八重山での功績に対し、八重山支部より感謝の品を贈呈。
201911takada.jpg
*伝統工芸品ミンサー織。

(どうぶつしょうぎ大会)
201911_3.jpg
今年も”どうぶつしょうぎ大会”を午前中に開催。下は園児(年中)から小学6年生まで、7名の子供たちが参加。

■小学生の部は13名が参加。クジで2ブロックに分かれての総当たりリーグ戦を行い各上位2名、計4名による決勝トーナメントを実施。
昨年、一昨年と優勝まであと一歩届かなかった喜納君。今年9月からは沖縄本島へ転校しましたが今年も参加。実力を発揮し遂に初優勝の栄冠を勝ち取りました。
西表島から参加の松君が準優勝。三位決定戦を制した西表君が3位入賞。
(小学生の部)
201911shogakusei.jpg

■女流の部は5名の選手がエントリー。こちらは総当たりリーグ戦を行い、沖縄本島から参加の與那さんが有段者の貫録で全勝優勝。
注目の入賞争いは上平さん(小6)と、これまた本島から参加の饒辺さん(一般)の戦いに。実力拮抗の熱戦の結果、上平さんが勝利し準優勝、饒辺さんが3位入賞。

(女流の部)
201911jyoryu.jpg

■シニアの部は7名の選手が参加。こちらも総当たりリーグ戦を行い、5勝1敗の好成績で飯島さんが優勝(2年連続)。
登野城さんが昨年に続き2位、前支部長の与那原さんが3位に。
最高齢は初参加の花岡さん、御年88歳。勝利はなりませんでしたが、60代の若手?相手に熱戦を展開し、大会を盛り上げてくれました。

(シニアの部)
201911senior.jpg

(高田七段による指導対局風景)
201911shidou.jpg
*毎年恒例の高田先生による指導対局コーナーは毎回人気のイベント。高田先生ありがとうございました。

(会場内・外の風景)
201911okawakominkan4.jpg

201911fukei1.jpg
壁に貼られた高田先生の詰め将棋を解こうと足を止める参加者。

201911_2.jpg

201911_1.jpg

■一般B(級位者)は大人5名、中学・高校生3名の計8名が出場し、熱戦を繰り広げました。
予選は2ブロックに分かれての4人リーグで成績上位者2名通過、4名による決勝トーナメントを実施。決勝トーナメントに勝ち進んだのは大人2名と中学生2名。準決勝の中学生対決を制して決勝へ進出した木伏君、決勝戦の相手は予選で負けを喫した亀井さん。熱戦の末、今度は木伏君が勝利し見事B級初優勝。
沖縄本島から参加の亀井さんが準優勝。三位決定戦の結果、実力者の西表さんが中学生の松村君に勝利し入賞。
(優勝した木伏君には八重山支部より初段の認定状が後日授与されます)

■一般A(有段者)は大人4名、学生1名の計5名が参加。
試合は総当たりリーグ戦で行われ、3勝1敗の好成績で本島から参加の白井さんが優勝。順位決定戦の結果、中学生の長浜君が準優勝、実力者の上地さんが3位に入賞。

■一般S(三段以上・無差別)は大人4名、学生1名の計5名が参加。
試合は総当たりリーグ戦。本島から3年連続参戦の亀井君(中2)が若さ溢れる戦いぶりで大人の高段者を次々破り、昨年のA級優勝に続き連続優勝。(※昨年はA・Bクラスのみ開催)
2位は同率者が数名に。しかし順位決定戦を行う時間的余裕なく、勝敗内容等を役員で審査協議。結果、満場一致で本島から参加の金城さんが準優勝に。
(3位以下なし)

Sクラス、Bクラス共に中学2年生が優勝と、今年も若い力が大活躍の大会となりました。
※一般S・A・Bクラスは午前11時から予選開始

(各クラスの優勝者)
201911hyoushou.jpg
高田先生と並んで写真撮影。

(総評)
第11回となる今大会は、過去に何度か将棋大会で利用させてもらっている大川公民館で開催。夏の市長杯同様にSクラスを新設、そのためより棋力の近い同士で優勝争いを行えるように。当日は各種イベントが多く重なったこともあって参加者数は昨年より減りましたが、それでも45名の方が参加。沖縄本島からも7名の方が参加してくれました。参加者中、最高齢88歳、最年少5歳?(幼年中)と、同一競技としては石垣島で最も年齢幅があるイベントだったのではないでしょうか。これもまた将棋の醍醐味です。

多くの部門で沖縄本島勢に優勝を持っていかれましたが、わざわざ来島いただいた本島の皆様には感謝。次回は地元勢も奮起して迎え撃ちたいと思いますので(^_^;)また是非来年もご参加を。
Sで優勝の亀井君は沖縄若手強豪の一角であり、女流で優勝の與那さんは沖縄女流のトップ選手。普段指すことのない強豪選手と指せたことは石垣島の将棋ファンにとっても有意義だったと思います。

今回も地元企業各社様よりご支援をいただきました。協賛各社様にはこの場を借りて御礼申し上げます。
また高田先生の現役引退に伴い、第1回大会から続いていた高田先生のゲスト参加は今年が最後となります。
長年の棋士生活お疲れさまでした。十数年にわたる石垣島・八重山での普及活動ありがとうございました。

さて、年内の八重山支部主催大会はこれにて終了です。来年も石垣島での将棋大会をより充実させ、多くの方に楽しんでいただけるイベントにしていきたいと思います。今後とも八重山支部の活動へのご支援ご協力をお願いいたします。

以上、第11回 八重山将棋まつりの結果報告でした。
posted by 事務局長 at 15:26| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする