2017年11月26日

(大会結果) 第四回・学校対抗将棋団体戦

11/23に市内アルファ進学スクールにて”第四回・学校対抗将棋団体戦”が開催され以下の結果となりました。

優 勝:石垣第二中学校チーム
準優勝:平真小学校Bチーム
3 位:吉原小学校Aチーム
4 位:石垣小学校チーム

今回は最多の9校、13チーム(参加選手40名)がエントリー
クジで予選3ブロックに分けてリーグ戦を行い、各上位2チームが決勝トーナメント進出。

試合は3人一組での一斉対局(横並びに同時対局、2勝以上でチームの勝ち)。一人だけ突出して強くても他の二人が負ければチームとしては負けになるので、団体戦はチームワークと席の並びが勝利への鍵となります。

(予選)
Aブロックは5チームによる総当たり。総合力に優る吉原小Aチームが1位、次いで石垣小チームが2位通過となりました。
Bブロックは昨年覇者の大浜中チームが順当に3連勝で1位通過、次いで吉原小Bチームが2位通過。
Cブロックでは有段者1名を擁する優勝候補の石垣第二中チーム(以下、二中)が平真小Bチームに敗れる波乱が。
平真小Bは突出した選手はいないが3名がほぼ同じ位の棋力で戦力に穴の無いチーム。総合力とチームワークで難敵を下して予選リーグ1位通過となりました!(二中は2位通過)

(決勝トーナメント一回戦)
二中 VS 大浜中
   中学生対決は3−0で二中が昨年の覇者を破り勝利
石垣小 VS 吉原小B 
  低学年選手達で奮闘してきた吉原小Bの快進撃もここまで、
    3−0で石垣小の勝利に
(準決勝)
平真小B VS 石垣小 
   似たタイプのチームながら総合力で上回った平真小Bが
   3−0で快勝
二中 VS 吉原小A
   二中チームが自力を発揮し3−0で勝利
  
(決 勝)
二中 vs 平真小B

決勝は予選Cブロックを1位通過の平真小Bと2位通過の二中の再戦に。
平真小Bは予選の再現となるか?はたまた二中が予選のリベンジを果たすのか?
結果は・・・2−1で二中チームが勝利し初優勝を果たしました。

*3位決定戦は、吉原小vs石垣小の対戦で2−1で吉原小が制し3位入賞。

(個人成績優秀者)
個人全勝:大江くん(石垣第二中)

(惜しくも予選敗退したチーム)
・平真小A・登野城小・川平小A・川平小B・八島小A・八島小B・新川小

参加した生徒の皆さんお疲れ様でした。また来場の保護者の方、付き添いの教員の皆様も長時間にわたっての応援およびご協力、ありがとうございました。

大会風景
(開会式)
201711_1.jpg
(女子4人でチームを組んだ八島小Aは惜しくも予選敗退)
201711_2.jpg
(準決勝からは対局時計を使用し真剣勝負)
201711_3.jpg
(優勝した石垣第二中学校チーム)
201711_4.jpg
(大会成績)
201711_5.jpg
posted by 事務局長 at 14:58| Comment(0) | 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: