2014年02月09日

八重山選抜VS沖縄トップチーム 団体対抗戦(結果)

2014年2月8日。”八重山選抜VS沖縄トップチーム”の団体対抗戦が開催されました!!
結果・・の前に、まずは前日の様子からご紹介。。

決戦前日、続々と石垣島入りをする本島の強豪選手達。夕方にほとんどの選手が揃い、大会会場の”ばしらいん”にて前夜祭が開催されました。
メンバーも各々が初顔合わせだったり数年ぶりの再会だったりで、それぞれに飲み語らい親睦を深める。。もちろん練習将棋があちこちで繰り広げられたのは言うまでもありません。将棋指しは老いも若きも指すのが好きなんです。
DSC_0098.jpg
この後ホテルに泊まる人、奥原師匠邸に泊まる者、会場の”ばしらいん”にそのまま泊まる者と、過ごし方はそれぞれでしたが、夜遅くまで前夜祭は続く。。。

そして朝を迎え、いよいよ決戦の日です。
午前中は個人戦を一部行い、当日朝に石垣入りした選手が揃うのを待って正午頃から団体戦を開始。まずは3対3の対局です。
201402_01.jpg
気合いみなぎる選手達、それを熱い視線で見守るギャラリー。

そんな真剣勝負とは関係なく、裏でひっそりいつものように自分たちの対局を楽しむメンバー(笑)。
201402_02.jpg

さて団体戦の結果は・・・本島チームの3−0!
八重山チーム追い込まれました。これでチームの勝ちは無くなり、良くて3-3の引き分けに持ち込めるかどうかです。しかもこの後の三戦は現役の沖縄チャンピオン達が登場します。ピンチです。

それでも、引き分けに出来ることをを信じて後半戦に挑みます。
結果は・・・またしても本島チームの3−0!!
はい、結果0−6で八重山選抜の大敗北となってしまいました。うーん、ここまでストレートな成績だとかえって清々しいですな(苦笑)。

もちろん、一局一局は熱戦でもう少し拮抗した成績になってもおかしくなかったのですが、まあ総合力で沖縄トップチームが一枚上手だったってことですね。認めざるを得ません、う〜む残念(>_<)。

団体戦後に行われた個人戦でも、沖縄チームが揃って上位進出で1〜3位を独占。優勝は全国的にも名の通った実力者、城間氏でした。

さ、戦いが終われば後は楽しい打ち上げです。昼間の敵は夜の友?場所を繁華街の居酒屋”一仙(マスターが将棋仲間)”に移し大宴会のスタートです。
201402_03.jpg
店の2階をホボ貸切状態で前夜に引き続き飲み語らい交流を深める。当然のように将棋盤も数面並びます。大会後の打ち上げはこうでなくっちゃね(^.^)。
さらに二次会はカラオケスナックへと流れ、宴は延々と続くのであった。。。


さて、これまで同じ沖縄県でも本島と離島では地理的に離れすぎていて中々交流が難しかったのですが、今回のイベントをきっかけにまた一歩、沖縄の将棋愛好家の輪が繋がったという思いを強く感じました。打ち上げの席でも『これからも定期的に団体戦を行おう』『毎年開催地を変えて開催しよう』なんて意見も出ていましたので、今後も継続して交流の輪が続いていくことでしょう。

最後に。
今回、この初めての団体交流戦というイベントを石垣島で開催したわけですが、実現にこぎ着けるまで奔走してくれた運営委員の皆様、沖縄本島・長崎・東京から駆けつけてくれた選手の皆様、また会場&食事提供してくれた「ばしらいん」、その他諸々関係者の皆様にこの場を借りて心より御礼申し上げます。
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。


(追記)しかし八重山チーム見事な負けっぷりでしたねぇ。。次回、本島で開催されるときは色んな面で『お・も・て・な・し』していただけるよう期待したいものです(~_~;)。
八重山チームの選手の皆さん!今よりもまた棋力を上げて、次回は勝利を勝ち取りましょうー!!
posted by 事務局長 at 23:44| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石垣さん、八重山の皆さん、かなり楽しい時間を過ごす事ができて大満足です^_^
色々、おもてなしをしてもらい感謝感謝です。
次回は、是非沖縄本島で実現させましょう!八分音符
本当にありがとうございました!
Posted by 安里光太郎 at 2014年02月10日 00:53
光太郎君も本島チームのとりまとめお疲れ様でした。こちらこそ色々とありがとうございました。
次回こそは勝利の美酒を飲めるよう、八重山チーム一丸となって精進しますっ。今後ともよろしく〜。
Posted by 石垣 at 2014年02月10日 17:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: